にじさんじ

椎名唯華の前世(中の人)はこみみ!顔バレや年齢、炎上についても解説!

今回はにじさんじ所属のVtuber、椎名唯華さんの前世についてご紹介いたします!

 

椎名唯華さんの前世は、ゲーム実況者の「こみみ」と判明しています。

 

そこでこの記事では、

・椎名唯華の前世が、こみみである根拠

・中の人の年齢や顔バレ

・椎名唯華の炎上について

などを詳しく解説していますので、ぜひ最後までご覧ください!

椎名唯華プロフィール

プロフィール

名前】椎名唯華(しいなゆいか)

年齢】17歳

誕生日】4月17日

出身地】バーチャル兵庫

イラストレーター(絵師)】神岡ちろる

SNSリンクTwitter / YouTube

椎名唯華さんは2018年7月30日に、にじさんじゲーマーズからデビューしたVtuberです。

 

配信は主にゲーム実況で、ApexやVALORANT、マインクラフトなどをプレイしています。

 

そんな椎名唯華さんは、自他共に認める「クズ」としても有名です。

 

椎名唯華さんのクズエピソードとして、配信での遅刻や寝坊の多さが挙げられます。

 

寝坊したときの言い訳は「親が寝ろって言ったから」と責任転嫁。

 

最終的には、「寝たかったら寝るんだよな!」と笑いながら開き直る性格の持ち主w

 

またVtuberの葛葉さんとリアルで会ったときに、帰りの道を聞かれ間違った道を教えるといった行為にも及んでいます笑

 

なので葛葉さんいわく、「裏の顔も含め1番ヤバい」のが椎名唯華さんなんだそうです笑

葛葉 前世 顔 中の人 中身 身長 誕生日 本名 にじさんじ 年齢
葛葉の前世(中の人)はそにろじ!中身の身長や本名、顔バレはしてる!?今回はにじさんじ所属の人気Vtuber、葛葉さんの前世についてご紹介いたします! 葛葉さんは2018年3月8日にデビューし...

ですが椎名唯華さんは、クズを払拭できるくらいスゴイ特技があります!

 

その特技とは書道で、腕前は「師範代」になれるレベル!

 

椎名唯華さんの書道のお写真がコチラ↓

出典:youtube椎名唯華 書道

かなり上手いですが、「寝」のクセ!!!笑

 

そんなクズだけど書道が得意な、椎名唯華さんの前世を見ていきましょう!

椎名唯華の前世(中の人)はこみみ!顔バレは?

椎名唯華さんの前世(中の人)は、ゲーム実況者のこみみです!

出典:youtube椎名唯華 前世
プロフィール

名前】こみみ

本名】高橋栄美

年齢】28歳

誕生日】1993年8月10日生まれ

こみみさんは2013年に、ニコニコ動画でデビューした実況者です。

 

2014年からはニコニコ生放送、ツイキャスでの配信も行なっていました。

 

この当時から、笹木咲さんの前世と言われる「ぱすと」さんと仲が良く、コラボ配信などを一緒にしていました。

 

2017年にはyoutubeチャンネルを開設し、登録者は8000人で動画の投稿本数は300本しており、勢力的に活動をしてました。

 

しかし2018年7月10日のツイキャス配信を最後に、こみみさんの活動は終了しています。

 

そんなこみみさんが、椎名唯華の前世である理由を詳しく見ていきましょう!

椎名唯華の前世(中の人)がこみみの理由

1.椎名唯華とこみみの声が一緒!

まず1つ目に、こみみさんと椎名唯華さんの声が一緒という点です。

 

椎名唯華さんの声が聞けるのはコチラ↓

 

こみみさんの声が聞けるのはコチラ↓

舌足らずで、おっとりとした口調が完全に同じですね!

 

高めな声質も完全に同じで、同一人物と噂されてしまうのも納得です。

 

この特徴的な声から、椎名唯華さんは初配信の時から「こみみ」とコメントされていたほどです。

出典:youtube椎名唯華 前世 こみみ

 

声が同じという点から、椎名唯華さんの前世が「こみみ」と判明しているのでした!

2.関西出身という共通点

2つ目の理由は、こみみさんと椎名唯華さんは「関西出身」という共通点があります。

 

こみみさんは関西出身であることを公表しており、下の動画では関西弁をしゃべっています。

 

そして椎名唯華さんも「関西弁の高校1年生」という公式のキャラ設定があり、関西弁をしゃべります。

 

また下の動画の中で、椎名唯華さんは「兵庫出身」と公表しています。

 

声だけでなく出身や方言まで同じなのは、2人が同一人物だからとわかりますね!

3.こみみの活動休止後、すぐに椎名唯華がデビュー

そして最後に、こみみさんが活動終了後すぐに、椎名唯華さんがデビューしていることです。

 

こみみさんは、2018年7月10日のツイキャス配信を最後に活動を終了しています。

 

また活動終了に伴い、ニコニコ動画やyoutube、SNSを全て削除。

 

その後2018年7月30日に、椎名唯華さんが初配信を行いデビューしました。

 

活動終了からデビューまでの時期が近く、動画なども全て削除し前世バレを防ごうとしているように見える行動。

 

これはかなり怪しいと思いませんか?

 

さらには椎名唯華さんは、初配信で「シャドウバース」が好きと答えていました。

出展:youtube

 

そしてこみみさんは、引退する直前は「シャドウバース実況」をメインに活動してました。

2人がプレイするゲームが同じだったことも、前世バレの原因になってしまったようです。

椎名唯華の炎上について

椎名唯華さんは、過去に3回ほど炎上騒動がありました。

1.配信をサボり、囲いゲームをしていた

まず1つ目は、椎名唯華さんが配信をサボり囲いとゲームをしていたことです。

 

囲いとは、簡単にいうと熱心なファンのことです。

 

なぜそれが判明したかというと、オンラインゲームの機能で「ログインしているか否か」を確認できるためです。

 

椎名唯華さんは、告知していた時間になっても配信はしないのに、ゲームはオンライン状態。

 

そういったところから、囲いと遊んでいたことがバレ炎上してしまうのでした。

視聴者に「出て行け!」発言をし炎上

2つ目は、椎名唯華さんがゲームに熱中しすぎて、視聴者に出て行けと発言してしまったこと。

 

そのほったんとなる配信は、2019年3月22日のコチラの動画です↓

内容としてはリスナー参加型のゲーム企画だったため、初心者の視聴者も入ってきました。

 

しかしゲームに対しての熱量が、あまりにもガチすぎた椎名唯華さん!

 

なので、うまくプレイできない視聴者に「出て行け!」と発言してしまうのでした。

 

椎名唯華さんの口の悪さ、対応からプチ炎上してしまうのでした。

配信で視聴者に逆ギレ

最後に、椎名唯華さんが配信で逆ギレをし、プチ炎上してしまったことです。

 

椎名唯華は、配信の時間を変える・サボるなどの行動をよくしていた人物です。

 

今でこそ”椎名唯華はクズだからそういう人物”と定着していますが、デビュー当初はサボる彼女を良く思わないファンもいました。

 

そういったファンからのコメントに、椎名唯華が配信で逆ギレ!

 

配信中にも関わらず、関西弁でイライラした口調になり、ピリピリした空気になることもありました。

 

そういった椎名唯華の態度が原因で、過去に炎上しまうことがありました。

 

ちなみに椎名唯華さんは、配信をサボったり素行の悪さから、過去に「にじさんじ」から反省文を書かされたことがあるそうです笑

ですが今では、椎名唯華さんのクズな性格が魅力の1つとなっているので、世の中なにがあるかわからないですね笑

まとめ

にじさんじ所属のVtuber「椎名唯華」は、

・前世はゲーム実況者の「こみみ」

・素行の悪さから炎上し、反省文を書かされたこともある

この記事の関連記事はコチラ↓