歌い手

すとぷり炎上騒動を徹底まとめ!水増し騒動の主犯はななもり!?疑惑を徹底追及!

人気歌い手グループのすとぷり

 

2016年の6月4日に、

リーダーの「ななもり」を中心に結成され、

活動を始めた彼ら。

 

そして今や、

ネットを代表するアイドルグループ

にまで成長した「すとぷり」。

 

しかし、人気の人物やグループとなると、

些細なことでも炎上につながる場合もある。

 

そんな「すとぷり」にも、

過去に炎上騒動が起こっていたのです!

 

それでは「すとぷり」に、

どんな炎上騒動が起こっていたのかを、

解説していきたいと思います!

すとぷりパクリ疑惑で炎上!

出典:Twitter

すとぷりは過去に、

「楽曲やイラストをパクった」とされ、

炎上したことがあります。

 

その結果、アンチなどから

“すとぷりはパクリ集団=パクプリ

という造語が生まれるほど。

どんな人気グループにも

アンチが生まれてしまうものです。

 

ですので、これ以降にも紹介する

全ての炎上騒動に対し、

一部のアンチの間では、今も話題となっています。

 

それでは、

すとぷりパクリ騒動について、

解説したいと思います。

楽曲の、イラストをパクったとされ炎上

まずパクリ騒動の1つ目に、

「曲のイメージや、イラストをパクった」とされ、

炎上をしてしまいました。

 

まずは、

すとぷりが2018年5月7日に投稿した、

きょうもハレバレ」のカバー楽曲。

そして、

別の歌い手が2018年2月6日に投稿した、

同じ楽曲のカバー動画。

サムネイルだけで見ても、

かなり似ている印象を受けますね。

 

そういったところから、

すとぷりは、パクリをしたのでは?

と言われることになりました。

まず、

動画のイラストを担当した人物は、

それぞれ別々の人物です。

 

すとぷりの動画は

「ねこじた」という人物のイラストです。

そして「ねこじた」という人物、

すとぷりメンバーからも、

「パクった」とわかる発言はありません。

 

ですが、すとぷりはパクったのではなく、

本家のMVに対して、

リスペクトを込めたオマージュと推測しました。

 

コチラの動画が、

カバー楽曲の本家のMVになります。

 

サムネも本家に寄せているとわかり、

同じ歌詞の部分で「同じように表現してるシーン

が多く見られます。

出典:youtube出典:youtube

ですので、

「きょうもハレバレ」という楽曲・MVに対し、

すとぷりは尊敬を込めて

オマージュしたのではと、推測できます。

もう1つの、イラストパクリ疑惑について

上記で紹介した以外にも、

すとぷりにはもう1つ、

楽曲のイラストに関し騒動があります。

 

それは、すとぷりが2019年3月31日に投稿した

AquaKiss」という楽曲のイラスト。

出典:youtube

この楽曲では、

すとぷりメンバーの髪やネクタイ部分以外、

黒塗りされた表現をしています。

 

そのすとぷりの楽曲が、

歌い手の「luz(ルス)」を中心にライブをしている、

XYZの楽曲のイラストと酷似している

とされて炎上してしまいました。

(※XYZの楽曲は、2016年8月5日投稿)

コチラに関しても、

人物を黒塗りで表現する点において、

かなり似ている印象を受けます。

 

そして、この動画に関する

パクったとわかるような発言や謝罪を、

すとぷりはしていません。

 

このすとぷり炎上騒動が、

加速してしまった理由としてもう1つ、

大きな要因あったのです。

動画を作成した人物が、すとぷりに関する発言を削除

すとぷりの楽曲

「AquaKiss」のイラストパクリ騒動で、

炎上が加速した理由

 

それは、

「AquaKiss」の動画を作成した人物が、

すとぷりに関する発言を削除したからです。

 

「AquaKiss」のイラスト担当した7716という方が、

・自分が描いたのは、シルエット(黒塗り)になっていない立ち絵

・シルエット姿になることは、動画が出て初めて知った

と、ツイートで発言しています。

こういった発言から、

一部の間で「動画を作成した人物が、パクったのでは?

となり矛先が変わります。

 

そして動画を担当していた人物が、

すとぷりに関する発言を全て削除してしまいます。

 

そして動画を作成していた人物の

Twitterアカウントも

削除に近い状態にしてしまいます。

(※フォロー・フォロワー、ツイート0で鍵アカウント状態)

 

このことから、

パクったことが、事実だから逃げたのでは?

となってしまいます。

 

その結果、動画を作成した人物

すとぷりも騒動について言及していないため、

アンチの間では今も語られる状態です。

ライブタイトルをパクったとし、炎上騒動に!

出典:youtube

歌い手・アイドルグループなので、

すとぷりもライブを行います。

 

そのライブのタイトルを、

パクったとされ過去に炎上していました。

 

すとぷりメンバーの

「ジェル」と「ななもり」が行なった、

2018年6月のライブタイトル。

 

そのツアータイトルが

ななもりとジェル、ライブかますってよぉ・・・

というタイトルでした。

 

そして、すとぷりと同じく

人気歌い手グループの「浦島坂田船」。

出典:Twitter

そのメンバーの

「あほの坂田」「志麻」が行った

しまさかでバースデーイベントやるってよwww

というライブタイトル。

 

・ライブタイトルの、語呂が似ている

・ライブの形式が、同じくツーマンライブ

というところから、

「ライブタイトルをぱくったのでは?」

とされ炎上をしてしまいます。

アルバム名についても、パクリ疑惑が浮上!

出典:Twitter

さらには、浦島坂田船の

CDアルバムの、タイトルをパクったのでは?」

とされ炎上もしていました。

 

浦島坂田船の「うらたぬき」が、

2016年の5月8日に「Remember(リメンバー)

というタイトルのCDを出します。

 

そして、すとぷりの「ななもり」が、

2018年の7月11日に「りめんばー」という、

タイトルでCDを出すのです。

 

その結果、

「英語から、ひらがなに直しただけなのでは?」

とされ炎上をしました。

 

ですがこれに関しては、

ファン同士の争い、炎上ごとになっており、

本人たちは一切気にしていません。

 

ななもりは、うらたぬきをまじえて

「プライベートでご飯にいった」

と、楽しそうにツイートをしています。

このことから、

浦島坂田船、すとぷりは仲が良いとわかり、

ファン同士の争いとわかります。

 

そのほか以外にも、

「浦島坂田船の楽曲を、すとぷりがパクった!」

とされ炎上もありました。

 

その結果、

一部のすとぷりファン(すとぷりすなー)、

浦島坂田船ファン(crew)の間で、

今も不仲状態が続いています。

ファン同士の仲の悪さについて、さらに詳しく知りたい方はコチラへ!

すとぷりメンバーに不仲説!?真相を徹底解説!元メンバー、ファン同士にも不仲説が!大人気歌い手グループの「すとぷり」。 人気になると、 色々な噂が流れたりするものです。 そんなすとぷり...

 

それでは次に、パクリ以外で起こった

すとぷり炎上騒動について、

解説していきたいと思います!

閲覧数の水増し疑惑で炎上!

出典:Twitter

すとぷりの炎上騒動に関し、

大きな騒動がもう1つありました。

 

それは、すとぷりが

閲覧数を水増ししたのでは?」とされ、

大きな騒動となりました。

 

その騒動のほったんや、

理由について詳しく説明したいと思います。

水増し疑惑の、ほったんはコレコレの配信から

出典:Twitter

すとぷりの、

閲覧数水増し疑惑のほったん。

 

それは、

暴露系youtuber・ツイキャス配信者の

コレコレ」の放送からでした。

 

ツイキャスで、

ダントツの閲覧数・人気を誇り、

1位を守り続けていたコレコレ。

 

ですが2019年の4月ごろ、

すとぷり公式アカウントやメンバーの放送に、

追い抜かれ5位まで転落。

出典:Twitter

この当時は、

視聴者の間でも「すとぷりの実力すごい!」

となっていました。

 

ですが、コレコレの視聴者が

ツイキャスの閲覧数を、水増しできる方法

をコレコレにリークします。

その方法を試したところ、

本当に閲覧数を「水増し」出来ることが発覚!

(現在は改善され、水増し方法は出来ません)

 

さらにコレコレの視聴者が、

この水増し方法を、すとぷりもやっていた

とDMを送るのです。

 

その結果、

コレコレVSすとぷりファン(すとぷりすなー)

の炎上ごとへと発展していきます。

すとぷり本人達は、水増し疑惑を否定

出典:youtube

水増しがされた後の生放送内で、

すとぷり本人たちは「自分たち、水増しをしていない」

と、メンバーの犯行でないと発言

 

・水増しは、一部のユーザーで行われていた

・迷惑な行為なので、やめるように

といった説明を、視聴者にするのです。

 

そしてその後の、コレコレの生放送に、

すとぷり生放送の、

水増しをしていた人物から密告があります。

 

そして、

・すとぷりの、水増しをしていたのは13名

・すとぷり水増しを行う、LINEグループの証拠画像を提出

その結果、

水増しが行われていた事実が明るみとなります。

ただ騒動は、

このまま収束はしませんでした。

 

さらに、

すとぷりの視聴数水増しグループに関して、

大きな疑惑が浮かぶのです。

水増しを指示したのが、『ななもり』ではないかという疑惑

出典:youtube

すとぷりの、視聴数の水増しを指示したのが、

ななもりなのでは?

という疑惑が浮上し、炎上が加速します。

 

その理由として、

すとぷりの水増しを行っていたLINEグループの、

リーダー格の人物。

 

その人物のアイコンの色が、

ななもりのイメージカラーである

 

そして、コレコレが

「水増しをしたのは、ななもりです」

と匂わせるツイートをします。

このことから、

アンチやファンではない視聴者の間では、

「ななもりの指示」とされます。

 

ですが、

コレコレに「すとぷり水増し」を密告した人物が、

実はすとぷりのアンチ説。

 

さらには、密告時に

“身バレを恐れ、肝心な部分は隠していた”

証拠画像だったので、

「アンチが、すとぷりを貶めるための捏造」

という説も上がっています。

 

そして、

ななもり本人が水増しを指示したとわかる

発言や謝罪はありません。

ななもりは、水増しを指示していないと推測

出典:Twitter

当記事では、

ななもりは水増し指示をしていない

と推測しました。

 

まず、ななもり自身が

「水増しを指示した」とわかる発言がないこと。

 

そして、騒動が起こった2019年4月

このころですでに、

すとぷりは圧倒的人気があります。

 

2018年の12月時点で、

1万人規模のライブを行えるほどの、

人気がある状況。

 

すでに他のグループが羨むほどの、

人気があるにも関わらず、

リスクを背負ってまで

水増し行為をするとは考えにくいです。

 

そしてすとぷりの生放送内でも、

「メンバーは、水増しに関与していない」

と、視聴者に説明をしています。

 

・ななもりに、水増し指示をさせたとわかる発言はない

・騒動の時期に、すでに圧倒的人気がある

・圧倒的人気の中、リスクを背負って水増しするメリットがない

・すとぷりの放送内で、メンバーは関与していないと発言

以上のことから、

ななもりは「水増し指示をしていない

と推測をしました。

 

そんな「ななもり」ですが、

すとぷりアンチに対しての発言で、

過去に炎上したことがあります。

ななもりの、アンチに対する発言で炎上!

出典:Twitter

ななもりは過去に、

すとぷりのアンチに対する発言で、

炎上をした過去があります。

どんな発言をしたか簡単にまとめると、

・陰湿な悪口をいう時間を、楽しいことに使った方が良い

・悪口を言う人にも、応援してる人がいる

・アンチが応援してる人は、放送してなかったりダラダラゲームやってるだけ

といった発言をします。

 

その結果、アンチだけでなく

「自分が応援している人を、バカにされている」

という気分になる人が続出。

そして、一部の間で

炎上することになってしまいます。

 

そして現在も、

ななもりから謝罪の発言はなく、

アンチの間で語られています。

 

ななもりは、すとぷり以前の活動では、

他のユーザーへの、

凸配信など過激な放送もしていました。

 

そういった部分から、

思ったことなどは「口にできる性格

と推測できます。

 

さらに『ななもり』は、

メンバー・ファンをとても大切にしている

ことでも視聴者に知られています。

 

そのため炎上した発言の中にも、

・俺達(すとぷり)は、みんなが嫌がることはしない

といった、

ファンに向けた発言も見られます。

 

このことから、

ファンをアンチから守るための発言でしたが、

今回は炎上したと推測できます。

 

人気があるグループ、

そして、

そのグループのリーダーの「ななもり」。

 

ファンを大切にする熱い気持ちは伝わりますが、

アンチを煽るような発言をしては、

火に油を注ぐ状態になってしまいます。

 

ですので、

今後はファンとアンチが和解できるような、

架け橋となる冷静な発言に期待ですね!

まとめ

すとぷりに起こった、

炎上騒動についてまとめてみましたが、

いかがでしたでしょうか?

 

パクリ疑惑や、水増し騒動、

さらには人気グループだからこそ起こった、

発言に対しての炎上。

 

さまざまな、炎上騒動がありました。

 

一部ではありますが、圧倒的な人気があるがゆえに、

アンチの数も他より多い「すとぷり」。

 

今後は、悪い意味ではなく

良い意味の騒動で、世間を賑わせてくれることを、

一ファンとして願うばかりです。

すとぷりメンバーの、素顔やプロフィールを公開!続きはコチラの記事へ!

すとぷりメンバーの素顔、プロフィール、人気順位を大公開!脱退メンバーの脱退理由は?歌い手6人組グループ、「すとぷり」をご存知でしょうか? この記事では、 ・すとぷりメンバーのプロフィール紹介! ...