Vtuber

おめがレイとは?中の人(声優)はどんな人?【おめがシスターズ】

今、大人気のバーチャルユーチューバー達。

その中で、新たに誕生した双子Vtuberの「おめがシスターズ」をご存知でしょうか?

 

この記事では、おめがシスターズの姉、「おめがレイ」について

・おめがレイってどんな人?

・おめがレイの中の人(声優)は?

を解説していきたいと思います!

おめがレイってどんな人?

出展:youtube

赤いリボンと青い髪が特徴で、とても可愛らしい見た目ですね!

 

可愛いらしい見た目をしていますが、喋りだすとかなりのギャップが!

ノリノリな口調や、アホっぽい喋り方に、「そんな口調なの!?笑」と感じる方が多いです!

ですが、そんな可愛さと口調とのギャップに、虜になる視聴者がとても多いですね!

 

誕生日は、妹のおめがリオさんが「11月5日」とつぶやいています。

双子なのでおめがレイさんも、11月5日ですね!


自己紹介では、「歌が得意」と言い、歌ってみたの動画を上げています!

聴いてみると、かなりの上手さと美声でビックリ!歌が得意と言うのも頷けます!

 

ゲームがかなり得意で、ゲーム実況動画をあげています。

その中でも、「Beat Saber」というリズムに合わせてブロックを切る音ゲームでは、世界ランク48位に入ってしまう実力者!

ですが、ホラーゲームが苦手で、女の子らしく可愛い一面も!

横に揺れるのが癖とツイートしており、なんとも不思議なVtuberですね笑

Twitterでは、視聴者からのツイートに必ずと言っていいほど対応し、ファンサービスの良さも魅力の1つ!

Twitterで「♯おめがシスターズ」「♯おめシス」のハッシュタグや、「おめシスはいいぞ」と呟くと必ず反応してくれるので、気になる方はぜひタグを付けてつぶやいてみてください!

おめがレイの中の人(声優)って?

おめがレイさんの中の人(声優)は誰なのでしょうか?また、どんな人なのでしょうか?

おめがレイさんの中の人は、20代後半でアニメが好きと推測しました。

 

声の印象としては、10代という印象は受けず、20代くらいの印象を受けます。

 

そこで、歌ってみたの選曲に注目しました。なぜなら、2000年代の曲が多いという点です。

HYの「am11:00」は2003年リリース

サスケの「青いベンチ」は2004年リリース

など、20代後半の人たちの間で良く聴かれている音楽を、歌って上げています。

 

そして、おめがシスターズの初投稿のコチラの動画

自己紹介で歌われている「ホウキ雲」という曲も2000年代の曲です。

こちらはアニメ「焼きたてジャぱん」のOPテーマで、その他にも、

マクロスFの劇中歌の、May’nと中島愛「ライオン」など

20代後半の方達が聴いていた、見ていたアニメの曲を多数チョイスしています。

 

残念ながら、中の人(声優)や年齢は未だ非公開で、公式からの発表はありませんが、

ここでは、プロの声優ではなく、一般の方。そして、中の人を20代後半でアニメ好きとしました。




動画編集はおめがレイがやっている!?

企業がバーチャルユーチューバーを運営し、動画製作もプロが手がけることが多いですが、

2018年5月21日投稿のコチラの動画で、「おめがレイが、歌動画で背景作りをしている」と発言しています。

 

このことから、投稿されている動画を、おめがレイさんが全て編集しているのでしょう!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

知名度をじわじわと伸ばしている、「おめがシスターズ」のおめがレイさんについて解説しました!

他のバーチャルユーチューバーにはない、独特のキャラが印象的で、不思議な魅力が癖になる人が続出しています!

 

今後もたくさんの動画がアップされると思うので、目が離せないですね!