男性youtuber

kemio(けみお)がゲイをカミングアウト!公表した理由や心境に、賞賛の声が集まる!

人気youtuberの

kemioが「自身がゲイである」ことを、

カミングアウトした。

 

過去には、

ゲイ疑惑を否定したこともあったkemio。

 

そういったこともあり、

このkemioのカミングアウトは、

ファンを驚かせた。

 

そんなkemioはなぜ、

ゲイであることをカミングアウトしたのか。

 

その理由や心境に、

筆者はとても感銘を受けました。

 

それとともに、kemioの想いが

・もっと、沢山の人に伝わってほしい

・世の中の、LGBTQ(※)への偏見が無くなってほしい

という思いから、

この記事を書かずにはいられませんでした。

※LGBTQとは:ゲイ、レズなどの総称

 

それでは、

kemioのカミングアウトについて、

さっそく見ていきましょう!

kemio(けみお)がゲイであるとをカミングアウト!

出典:Twitter

2019年の4月28日。

 

人気youtuberのkemio(けみお)が、

自身がゲイであることを、

Twitterでカミングアウトした。

 

それが、コチラのツイート!

コチラのツイートで、

kemioが「今ウチはゲイ」と、

発言しています。

 

さらにkemioは、自身が執筆した

ウチら棺桶まで永遠のランウェイ」という、

自伝本の中でもゲイを告白した。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】ウチら棺桶まで永遠のランウェイ / kemio
価格:1100円(税込、送料別) (2019/10/16時点)

楽天で購入

 

その本の中で、

kemioはこう綴っている。

初めてお話しするんだけど、私の恋愛対象は男の人。

 

昔は彼女がいたこともあって、

そもそも好きな人の性別を考えたことがあんまりなかった。

 

だって、人を愛することには変わりないから。

ちな、今ウチはゲイ

・昔は、彼女がいたこともあった

・好きな人の性別を、考えたことがなかった

・人を愛することには変わりないから

過去のことを振り返りながら、

自身がゲイであることを、

kemioは赤裸々に綴っている。

 

ゲイ・レズビアン・バイセクシャルといった、

LGBTQと呼ばれる、

・生まれた性とは、異なる性で生きる人

・異性ではなく、同性を好きになる人

そういった人たちがいることが、

少しずつではあるが

世間でも認知されつつある。

 

国によっては、

同性の結婚を認めるための運動や、

法律がある国もある。

 

だがしかし、そういった告白を聞いて

偏見を持つ人がいるのも、

また一つの事実ではある。

 

さらには、

日本という国が「同性婚は認めない

という姿勢を見せていることもあり、

やはり世間の風当たりは強い。

 

そういった中で、

Twitterのフォロワー数は100万以上で、

女子中高性からの人気が高いkemio。

 

そんな影響力のある人物が、

突然「ゲイをカミングアウト」したのだから、

驚くファンも続出しました。

過去は、ゲイであることを隠していた

出典:Twitter

そんなkemioは、

・セクシャリティを、お金に変えたくなかった

・自分の中にだけ、あればいいものだと思っていた

という思いから、

ゲイであることを隠していました。

 

そういった思いが強く、

kemioは2014年に出演したイベント内で、

ゲイを否定していました。

 

一緒に出演したタレントから「ゲイなの?」

と問われるkemio。

 

ですが、

元カノもいるから、ゲイではない

と断言をしていました。

 

出演料をもらって

イベントに出席している「kemio」。

 

そこで公表してしまうと、

ゲイ“だから”イベントに呼ばれたり、

ネタにされたりも出てくる。

 

それはつまり、

『ゲイであることを、お金に変えている』

ということになってしまう。

 

セクシャリティーを、お金に変えたくない

という考えが強いからこそ、

ゲイであることを隠したと考えられる。

 

さらに、公表することで

いろんな論争や、

問題が起こるかもしれない。

 

そういったこともあり、

自分の中にだけ、あればいい」という、

思いだったことも考えられる。

なぜkemioは、ゲイをカミングアウトをしたのか

出典:Twitter

そんなkemioが、

なぜゲイを告白しようと思ったのか。

 

そのきっかけは、

視聴者からの相談であった。

 

その視聴者は、

“女性同士で交際をしている”という方からの、

相談であった。

 

この相談をもらった時に、

kemioは自分に対し「嘘をついているのでは?

という感情が芽生えた。

 

kemioに対し、

勇気を出して「自身がレズビアン

と相談してきた視聴者。

(※レズビアン=女性が、女性を好きになること)

 

それに対し、

ゲイであることを隠していたkemio。

 

そういったこともあり、

・自分が一番、逃げているのかもしれない

・誰かに「こういう考えもある」て、思ってもらえたら素敵なことなのかも

と思ったことで、

kemioはカミングアウトを決めました。

カミングアウトした時の、kemioの心境について

出典:Twitter

kemioがゲイを告白したのは、

・偏見がある人に、まずは知ってほしいという気持ち

という気持ちが大きかった。

 

自伝本の中で、kemioはこう綴っている。

知ること、相手を理解して受け入れるのって

とっても大切なことだと思う。

 

LGBTQのこと、

よくわかんないままなんとなく偏見がある人は、

まず知ってほしいと思う

ゲイやレズビアンなどに、

偏見がある人は、

少なからずいるのは事実。

 

そういった人たちに、

どんなことを知ってほしいかについても、

kemioは記しています。

私は特別扱いしてほしいわけじゃなくって、

むしろみんなと一緒だよって伝えたい。

 

どうしていちいちトピックになっちゃうの?

私は普通に恋愛しているだけなのに。。って。

「男性が、男性を好きなる」

世間一般では、

当たり前ではないかもしれない。

 

ですが、偏見を持つ人と同じく、

kemioはただ“人を純粋に愛しているだけ”

 

『人を好きになる気持ち』に対して、

何にも違いはない。

 

だからこそ、ゲイを告白したことに対して

特別扱いしてほしい訳ではなく、

理解してほしい気持ちが強いのであった。

kemioのカミングアウトに対し、ファンの反応は?

出典:Twitter

カミングアウトをしたkemioですが、

ファンの反応は、

想像以上に温かかった」と答えています。

 

カミングアウトしたkemioの、

ツイートに対し、

ファンの方は賞賛の声を送っています。

 

影響力がある人物が、

不特定多数に見られる場で行なった、

カミングアウト。

 

その勇気に対し

・公表してくれて、ありがとう

・人を好きになるのに、性別は関係ない!

・これからも、kemioを応援するよ!

といったコメントで溢れます。

 

さらにkemioと同じく、

ゲイやレズビアン・バイセクシャルなど、

同じ悩みを持つ人たちからは、

「勇気が出た」というコメントも見られます。

こういった方達の反応を見ると、

今回、kemioがカミングアウトしたことは、

良いことだったと筆者は思う。

 

きっと筆者だけでなく、

この記事を読んでくれている方たちが

考えている以上に

自身の性について悩む人は多い。

 

そういったことは、

簡単に相談できないことだからこそ

1人で抱え込んでしまう。

 

そういった方達が、

kemioに対し「勇気をもらった」と、

感謝の言葉を述べている。

 

そしてファンの方も、

「愛に、性別は関係ない!」といった、

コメントを多く寄せている。

 

広い目で見たら、少ない数かもしれない、

だが間違いなく心を動かされ

偏見がなくなった人が存在する。

 

それだけでも今回の、

kemioのカミングアウトは間違いではなかった

と言えるのではないだろうか。

 

そして「いつの日か」、

LGBTQに対しての偏見がなくなる世界が、

来ることを筆者も願っている。

まとめ

男性youtuber「kemio」の、

カミングアウトについてまとめましたが、

いかがでしたでしょうか?

 

勇気を出し、

ゲイを告白したkemioに対し、

筆者は感動をしました。

 

『人を好きになる気持ちは、皆と一緒』

というkemioの考え方に、

とても感銘を受けました。

 

kemioの活動で、

LGBTQの偏見が少しでもなくなることを、

筆者は願っています。

kemioの身長などのプロフィールを解説!気になる方はコチラの記事へ!

kemioとはどんな人物?本名や身長のプロフィールを紹介!マイルズ・みちとの関係は?男性youtuberの 「kemio(けみお)」をご存知でしょうか? youtuberをメインにし、 音楽・俳...